おならをすると胃腸の調子が良くなる?

胃腸が弱く困っている皆さまへ。 当サイトでは、胃腸を強くするためのノウハウやサプリメントをご紹介しています。ぜひ、参考にしていただけると幸いです。

おならをすると胃腸の調子が良くなる?

おならをすると胃腸の調子が良くなる?人前で不意におならが出てしまうととても恥ずかしいものです。

 

そのため、我慢をしてしまう方も多いはずです。実際にマナー的にも人前でするものではありません。

 

また、おならがもともと出づらく、それを自分の体質的にいい部分と感じている方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、おならにも意味があります。生理現象の一種であり、健康的に生きていくために欠かせないものです。おならというのは、町内に蓄積した老廃物が放っているガスのことです。

 

つまりは、おならが出ない人や頻繁に我慢している人の腸内には、その分の老廃物やガスが溜まってしまっている状態です。考え容易いですが、老廃物やガスが体内に残っている状態は不衛生であり、体にいいことはひとつもありません。

 

そのままでは、いずれ蓄積した老廃物が神経や血管を圧迫し始め、腸の機能を全体的に低下させる要因になってしまいます。さらに、ガスによって腸内の善玉菌が減って悪玉菌が増加し、腸内環境は悪い方向へ進んでしまいます。

 

そのため、おならには腸内をすっきりさせる役割があるのです。体の中に余計なものや汚いものをため込んでしまい、胃腸の調子を低下させてしまうので、おならは出したいときになるべく出すべきです。おならが出そうになったらお手洗いで済ませるなど、なるべく我慢しないように過ごしてください

 

また、意識的におならを出すこともできます。家にいる間にできますし、おならが出にくい方にもおすすめです。とても簡単なマッサージにより、おならを促すことができます。

 

まず、大腸の形を意識してください。その曲がり角にあたる部分を手のひらで刺激するようにマッサージすると、ガスが出やすくなります。他にも、腸を意識してお腹をへこませたり膨らませたりする呼吸法や、うつぶせになりばた足をする方法などによって、腸が刺激されておならが出るようになるでしょう。

 

定期的にガスを抜くことは、おなかの中の老廃物やガスだまりの対策になるのです。