胃腸に効く足のツボ

胃腸が弱く困っている皆さまへ。 当サイトでは、胃腸を強くするためのノウハウやサプリメントをご紹介しています。ぜひ、参考にしていただけると幸いです。

胃腸に効く足のツボ

胃腸に効く足のツボ胃腸が弱いと何かと症状があらわれ、日常生活に影響を感じるものです。

 

体質的な要素もありますが、胃腸は強化することができるうえ、不快な症状を防ぐことも可能です。

 

主に食生活の乱れなどが原因であるため、バランスのいい食事を心がけるなど、生活習慣を改善することが胃腸の強化につながります。

 

そして、胃腸の調子を高める方法はいくつかあります。サプリメントの活用や適度な運動なども有効ですし、「ツボ押し」という方法もあります。

 

私たちの体にはさまざまなツボがあり、指圧するツボによっていろいろな効能があります。足にも多くのツボがあるのですが、その中に、胃腸に効くツボもあります。

 

足は自分でもツボ押ししやすい部分ですので、胃腸の調子が気になるときに押したり、空いた時間に指圧する習慣をつけることをおすすめします。

 

足の中でも、足の裏の中心にあるツボが一番有効とされています。また、押しやすい部分でもあります。ここのツボを指圧すると、胃の痛みに効き目があります。

 

不快な胃痛があるときは指圧してみてください。親指を使い、ぐっと強めに3秒ほど押すと効果的です。これを何度か繰り返すだけなので簡単です。

 

足の裏を指圧していると、その刺激によって血行が促進されるため、傷ついた胃壁の修復もスムーズに行われるので、胃痛の原因からアプローチできます。つまり、ツボ押しは一時的な痛み緩和効果ではなく、根本的なケアにも通ずる方法になっています。継続的に指圧する習慣をつけてみましょう。